Home > プロフィール

logo

プロフィール

和田哲哉(わだてつや)
和田哲哉近影

1964年東京生まれ。
ウェブサイト「ステーショナリープログラム」(1997年〜)主宰
オンラインショップ「信頼文具舗」(1999年〜)店長

■ 書籍:

「文房具を楽しく使う(ノート・手帳篇)」2004年・早川書房
「文房具を楽しく使う(筆記具篇)」2005年・早川書房
「文房具の足し算」2009年・ロコモーションパブリッシング
「文房具を楽しく使う(文庫版)」2010年・早川書房

■ 歩み:

1997年、デザインに優れた文房具をテーマにしたウェブサイト:
「ステーショナリープログラム」を開設。
幼少の頃から興味を持っていた文房具についての知識を使い、
当時あまり知られていなかった海外ブランドの文房具に着目。
それら製品のメリットや楽しみ方、使いこなしの紹介に努める。

その後、サイト愛読者からの
「地方では一部の文房具が入手しづらい」との声に応え
1999年にオンラインショップ「信頼文具舗」をオープン。
輸入文房具を取り扱うウェブ・ショップの草分けとなる。

2003年より、日本におけるファイリング・コンサルティングの
第一人者、市浦潤氏に師事。

書籍「文房具を楽しく使う」シリーズ(早川書房刊)は
ノートや筆記具を趣味として楽しむための基礎的な知識を提供。
近年の文房具人気を支えるリソースのひとつとなっている。

2006年よりメーカー数社に商品開発・調査支援・ブランディング
等のコンサルティングを開始。

また同年より文房具やファイリング,電子ガジェット等を
テーマにした講演会・パネルディスカッションへの参加、
トークライブのイベント開催・プロデュース等を行っている。

■ 最近関わったイベント:

・「StationeryProgramトークライブ・究極の文房具ライブ」2010年
・「新春うさぎ初め」(はと企画との共同開催)2011年
・「StationeryProgramトークライブ in 西麻布」2011年
・「革小物・革ナイト」2011年
・「Thinking Power Factory」2011年(プロデュース)
・「東京小猫商会・ゆく年くる年文具祭」2011年
・「ハンズサーカス」2012年

■ そのほかの活動:

・「イドラPスタヂオ」メンバー
・「東京小猫商会」会長
・「男の隠れ家ONLINE」コラム執筆(~2009年12月)
・「ウレぴあ総研」コラム執筆(~2012.8月)

■ ご紹介いただいた記事・メディア様(敬称略):

・「芸術新潮」(2004年・新潮社)
・「広告」(2005年・博報堂)
・「机上空間」(2005年・えい出版)
・「万年筆スタイル2」(2005年・ワールドフォトプレス)
・「伊東屋通信・文房具な人々」(銀座・伊東屋・公式サイト)
・「Tokyo Faves」(ソニー・バイオ提供)
・「Brillia vol.45」(2010年・特集記事・東京建物・会員誌)
 …ほか、50媒体様以上

■ ご連絡先:

講演会・イベント・商品開発・コンサルティング等の
お問い合わせは下記まで。

・manager★wada-denki.co.jp(★を@に書き換えください)

Copyright © 1997-2017 StationeryProgram All rights reserved.