Home > 目次 > イベントなど > レポート「革小物・革ナイト」1

logo

レポート「革小物・革ナイト」1

2011年6月29日、トークイベント「革小物・革ナイト」を開催しました。

いま人気の革小物の名手(=ナイト)3人をお招きし、
ホスト役の納富廉邦さんとのトークを皆さんと一緒に楽しむという
希有(けう)な機会をご用意しました。

主催:ステーショナリープログラム
協賛:KOKUYO(会場ご提供)
会場:KREI(東京・西麻布)

ゲスト:
・守川 武 さん(RETHINK/リシンク)
・齋藤義幸さん(CYPRODUCT/サイプロダクト)
・岡本拓也さん(T.KLM/タクラミ)
ホスト:
・納富廉邦さん(懐中雑誌「ぱなし」編集長)
進行:
・和田哲哉(ステーショナリープログラム)

(PHOTO:神ノ川 智早
 
フライヤー

今回は可愛いネコ絵のフライヤーを作成しました。
 
会場準備の様子

準備の様子。
 
会場の様子

会場はKOKUYOのクリエイティブセンター「KREI」です。
2月のトークライブでもこちらをお借りしました。

手前のテーブルにはナイトの皆さんの作品を展示。
ナイト達のトークを聴きながらいつでも自由に作品を楽しめる趣向です。
今回この素晴らしい時間に触れられたのは40名のお客様。
 
KOKUYO・万木康史さん

トーク開始に先だって、
KOKUYO(株)チーフビジネスプランナー:万木康史様より
今回会場としてお借りした「KREI」と、
ここでのKOKUYOさんの活動についてのご説明をいただきました。
 
RETHINK/守川さん

「リシンク」守川さん。
優しい語り口で丁寧に解説をしてくださいました。
 
CYPRODUCT/齋藤さん

「サイプロダクト」齋藤さん。
軽妙なトーク・気さくなナイト。
納富さんと音楽の話題でも盛り上がっておられました。
 
T.KLM/岡本拓也さん

「T.KLM(タクラミ)」岡本拓也さん。
言葉を選びながら、正確な回答を心がけておられる印象です。
 
岡本拓也さんと納富廉邦さん

いよいよ会話の流れができてくると、準備をした私達スタッフもひと安心。
(納富さん、ありがとうございます。)
 
レポート2(後編)は → こちら

Copyright © 1997-2017 StationeryProgram All rights reserved.