Home > 目次 > 未分類 > 柊さん、、、

logo

柊さん、、、

柊(ひいらぎ)さんこと、舟木秋子さん。
ステーショナリープログラム、
1997年のスタート当初から
私を支えてくださった大切なお友達でした。

ラミー製品の
1998年頃からはじまった第二次ブームにおいて
多くのファンの心の拠りどころとなったサイト:
「Pencil Case」の主宰者でもあられます。

読書のお話がいっぱい。
お父様のお仕事を継いで化石にお詳しい。
知性的で優しくて、いつも控えめ。
でも芯はお強い。
いつも相談に乗ってくださいました。

今朝、突然にご逝去のお知らせが。
 
受けとめる言葉が見つかりません。
最後にお会いした時のお写真を手元に
これを書いています。
とても残念で、悲しい。
 
柊さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

・追記1:
柊さんにひと言ございますかた、
拙ブログ(和田哲哉LowPowerStation)、
12月2日の記事のコメント欄を開放しています。
よろしければ。
 
・追記2:
2014年1月、ご親戚・ご友人・sprg読者さんと一緒にお墓参りに行ってきました。
 

Copyright © 1997-2017 StationeryProgram All rights reserved.