Home > 目次 > イベントなど > イベント「文房具よろず相談会」(ご案内)

logo

イベント「文房具よろず相談会」(ご案内)

きたる2月23日、有料の催事を開催します。
私の担当は「文房具よろず相談」。  
    
五十音の猫
  
このサイトの読者さんにはお馴染み「銀座・ペンシルミュジアム五十音」では、ことしから期日限定型の店舗企画「ノンアルコールバー・トオン」がスタートしています。  
  
「トオン」は、ある時は五十音さん店内にママさんとチーママさんが現れ、またある時は各界のエキスパートが訪れ、お客様とのお話を楽しむという趣向になっています。  
  
■ 2月23日の「トオン」は…。  
  
1.万年筆修理相談
筆記具工房・暁(あかつき)」さんが常駐し、「万年筆修理相談」・「オリジナル万年筆&ボールペン製作相談」・「万年筆雑談」に対応します。ひごろ「暁」さんは製作を優先させるため、お客様への直接の対応はしていません。「トオン」にてチケット予約を頂くことにより、ゆっくりとご相談が出来ると思います。もちろん雑談したかたも大丈夫ですよ。  
  
2.文房具よろず相談
わたくし和田哲哉が担当します。相談というよりも雑談です。身近な筆記具のこと、ノートのこと、手帳のこと、オフィス用品のこと…。文房具についての雑談をされたいかた。ご自身の筆記具・ノート・手帳・革小物・ガジェット・バッグなどを誰かにお見せしたいかた。ご来訪ください。私が「ほほう」と言いながらお聞きします。筆記具や手帳のユーザーグループに加入していなくても、ここなら単発でお話しが可能です。  
  
五十音店内
  
■ ご予約のシステム  
  
本イベントは「有料」の「予約制」です。まずは五十音のチケット購入サイトで1時間分のチケットをお買い求めください。価格は1時間:1,000円(ただしチケット購入サイトからの予約では50円割り引きの950円)です。五十音さんへのメールや電話でのご予約も可能です。
  
お時間(開始時間)は午後3時から午後8時まで。ひとつの1時間枠内には最大2名のお客様が入れます。「暁」さんと和田とで、2名のお客様に対し状況に合わせてご対応します。
 
五十音さんから一杯分のお茶(無料)のご用意がございます。以降の時間帯に予約の空きがあれば延長も可能です。所定の延長料金がかかります。
  
そのほか「トオン」に関するご質問は、五十音さんにお願いします。
ご来訪をお待ち申し上げます。
  

Copyright © 1997-2017 StationeryProgram All rights reserved.